忍者ブログ
2017 09
≪ 2017 08 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 302017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ダイエットを実践していく中でリバウンドが起こるのはある程度仕方がないということが理解できると思いますが、そのリバウンドの幅を極力抑え、予防する方法を次からご紹介していきたいと思います。

■筋肉量を増やし基礎代謝をUPさせる
極端な食事制限により筋肉量が減ってしまうと基礎代謝が落ち、脂肪が燃焼しづらい体質になってしまうもの。筋肉を増加させるためにも、適度な運動を行ったり、脂身の少ない肉や大豆といったタンパク質を積極的に摂取するよう心がけましょう。

下半身ダイエット

■継続可能なダイエット、正しい食生活をする
骨量を減少させないために、過激&間違った食事制限は止め、栄養バランスのよい食生活を習慣にすることが大切。1ヶ月の体重減少の目安は体重の5%以内にし、停滞期に入ったとしても1ヶ月以上(理想は3ヶ月)はダイエットを諦めずに続けましょう。続けられるダイエット方法を選択することもリバウンド防止には重要といえます。

その他、過激&間違った食事制限の中には健康に悪影響を及ぼすものも少なくないので、流行の情報に流されずしっかり見極めてから実践することが大切です。

女性特有の鬱

拍手[0回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事のトラックバックURL

動物は何故癒されるのでしょうか。 先日、野良猫がプルプル震えながら、家の壁の片隅で鳴いていました。 黒と白のぶちがかかった猫で、手を出したらよってきました。 コスプレ 衣装 激安 通販専門店 部分痩せ 足痩せダイエット 人なれしているみたいでしたので、どこ…...
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開